TOEFL・IELTSから留学&英語子育て情報まで英語に関するブログです

TESOL Blog

英語フレーズ

「よもや、よもやだ!」を英語で何という?煉獄さんのセリフを英語で

投稿日:

「鬼滅の刃」劇場版で圧倒的な人気を誇る煉獄さんのセリフを英語にしてみました!

「よもや、よもやだ」を英語で何という?

(c)2016 by Koyoharu Gotouge

よもや、よもやだは、漫画版では"I can't believe it!"(信じられない!)となっています。

とってもシンプルですね。

また、「うたた寝している間にこんな事態になっていようとは」は、

"So this is what happened while I was dozing?"です。

So は、話しを始める前に付け加える、「さて」くらいの意味です。

"this is what happened"のwhatは関係代名詞のwhat。「これが起こったことだ」という意味。

"while I was dozing" While S+Vで SがVしている間。dozingは原型がdozeでうたた寝するという意味ですね。

柱として不甲斐なし!を英語で?

その後に、柱として不甲斐なし!穴があったら入りたい!と煉獄さんは言いますが、これを英語にすると、

"Some Hashira I am!" → 柱として不甲斐なし!

ここでは文が倒置になっています。(元々はI am some Hashira!)

someは「ひどい」という意味です。倒置にすることで、私はなんてひどい柱だ!と意味を強調しています。

応用で、Some friend you are! You told a terrible lie! 「あなたは何てひどい友達なんだ。ひどいウソをついて。」のように使えます。

穴があったら入りたい!を英語で?

"If there were a hole, I'd hide in it!" 穴があったら入りたい!

これは仮定法過去ですね。シンプルです。「もし穴があったなら、その中に隠れるだろう」という英語です。

これだけでも、英語の勉強になりますね!今日は煉獄さんから学ぶ英語フレーズでした。

-英語フレーズ

Copyright© TESOL Blog , 2022 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.